PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

”虹の橋”のたもとで今頃…

昨日のブログ「お墓買いました!」で先代犬について触れましたが、
”虹の橋”って知ってますか?

突然…愛犬が亡くなった時これを読んで涙しました。
飼われていた動物を亡くした方は是非読んでみて下さい。

「虹の橋」
rainbow01.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物たちは、
死ぬと『虹の橋』へ行くのです。

中略

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさを感じているのです。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに小刻みに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。あなたを見つけたのです。

そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日たりとも消えたことのなかったその瞳を…
それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これを読んで何度も涙しました。
そして現在これを我が家に当てはめると…



OEシープドックお手 ”虹の橋”のたもとで橋蔵(享年12歳半)が誰かを待っています。

数年後…突然やってきたのは
ちえの断脚された”左前脚” …それを見つけた橋蔵はびっくり!
やっぱり断脚手術したんだ
そして、大事に大事に保管し、ちえを待ち続けました。


すると、2年後…。


ゴールデンしっぽふり ちえ(享年14歳半)は「お待たせ~♪」と橋蔵と再会を果たしました。
橋蔵が保管してくれていた”左前脚”のお陰で、ちえの失った脚も元通り^^
元気に二人(匹)で駆け回りました。


二人(匹)は「じゃお先に虹の橋を渡ろうか?どうする?」
するとちえは答えました。


ちえ「それがね~変な細っちいキモイ弟(幸四郎)が来たのよ~
意外といいコなのよ~お散歩も一緒に行ったわ~だからあのこも待たなきゃ」

b083001.jpg

と、二人(橋蔵&ちえ)はまだまだ”虹の橋”のたもとで「まだかな~」
って待っています。

だから…
れいちゃんが「お先に~」って幸四郎より先には死ねないのです。
れいちゃんの存在知らないもんね~
こーちゃんが先に行って色々(枕にされてる~とか)説明しなきゃだもんね~
わ・た・し・もまだまだ行かないよ~ん♪




☆ランキングに参加中~φ(.. )励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへにほんブログ村 犬ブログ サルーキへ
ボクのこと待ってるんだね♪ ワタシ先になんか死なないわよ! まだまだ待たせましょ!!
スポンサーサイト

| 犬との生活 | 15:49 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいお話ですね(涙)
うちの先住犬バーディも、待っててくれてるかな。

幸四郎家と同じで、うちもクララのことは知ってるけど、
シャルのことは知りません。
順番のこと考えてなかったです(^_^;)

虹の橋では、楽しく走り回って遊んでいるのですよね。
いつかまた会える日まで・・・。

すてきなお話、ありがとうございました(^-^)


| かずお | 2012/08/30 17:41 | URL |

こーちゃんが連絡係しないといけないわけね。
こわーいお嬢様がいてさーとか。
でも順繰りに待ってたら虹の橋はいつ渡るんだ~(爆)
自分的にはもう半分生きたから後はどうなるんだろ?
みたいな事は考えるなー。
この間、義理叔父のお葬式で変な話叔父さん死んだって実感がわかなくて。
確かにお棺に入ってるんだけどどっか現実感がなくてねー。
よく見たら親もそれなりに年取ってるし従姉とかも。
ちょうど世代交代のとっかかりな年かな自分も。
でも母を含めて叔母たち三姉妹は喪服が入らないとか丈が長いとかこれいいからちょーだいとか悲愴感ないんだなー。
女が長生きするわけわかるわー。(笑い)

| rinomasa | 2012/08/30 17:52 | URL |

またまた泣かせる話を・・・(笑)

虹の橋・・・知っています。
先住犬のベアが亡くなる日、痴呆状態だったのに何故かその朝はすっきりした目をしていました。

その目でず~っと私の姿を追っていたので、何となく予感がありました。
それで 虹の橋のお話をベアにしました。
「そこで楽しく遊んで 待っててね。お母様も必ず行くから」と・・・。
ベアはじぃっと聞いていました。
何だか 安心したみたいに感じたの。
お別れじゃない。また きっと会えるんだ!って・・・・。

ヤヴァイ!泣きそう~っ!(笑)

そして、その夜ベアは娘と私の腕の中で静かに息を引き取ったのです。

| REIKO | 2012/08/31 04:35 | URL | ≫ EDIT

かずおさま

初めて飼った犬を亡くして、泣きに泣いて…

今はこの話にちょっと救われてます。
こーちゃんには「向こうでちえちゃんが待ってるよ~」
「れいちゃんに虐められた~とか慰めてもらいな♪」とかね(笑)

きっと、バーディーちゃんもクララちゃんのこと待ってますよね^^
でもまだまだシャルちゃんと一緒に楽しまなきゃならないから
しばらく、当分行けませんね~待っててもらいましょ♪♪










| 幸四郎家 | 2012/08/31 10:04 | URL |

rinomasaさま

こーちゃんは連絡係りだからお先に行ってもらおう~
でもれいちゃんが到着しても多分…
ホント、なかなか虹の橋は渡れないわね(^^ゞ

年齢的にそろそろ喪服が活躍しそうで、今からドキドキよ~
旦那の実家系はご丁寧にもお葬式とか夫婦でよばれるらしくて(汗)
この前チラっと聞いたら
お義母さん曰く「○○○さん(←私)も一緒に参列しなきゃ!」ですって
お義父さんの兄弟姉妹多いんだよねー (汗・汗)
みんな長生きしてもらわなきゃだわ~ 



| 幸四郎家 | 2012/08/31 10:51 | URL |

REIKOさま

「犬の十戒」「虹の橋」など、どれも泣いてしまう(ToT)
「千の風になって」も(笑)

ベアちゃん自分の最後がわかっていたのですね(しんみり)
でも最愛のREIKOさんと娘さんに看取ってもらえて、
きっと、安らかに旅立ったことでしょう 

私は最初の愛犬(橋蔵)を突然亡くしたもので、
最後も看取ることも出来ず…
それが、とても心残りで、ホントに申し訳なくて
「ゴメンね!!ゴメンね!!」って伝えたいけど…
でも「虹の橋」を読んで、ちょっと前向きに考えられるようになりました。
「きっと待っててくれるはず!!そしたらギュっと抱きしめてあげるよ」って(^∇^)

| 幸四郎家 | 2012/08/31 11:21 | URL |

泣いちゃう・・・
虹の橋で待っていてくれるんですね
先日サルーキが2頭迷子で保護されて飼い主さんと出会えてめでたしめでたしだったのですが、いつも一緒に生活しているとリード無しでも同じに行動するものなのですね。
だから先に逝ってしまっても待っているって分かるなー
残された子が寂しくても待っていてくれると思ったらなんだか安心しました

| セシル | 2012/09/02 09:58 | URL | ≫ EDIT

虹の橋で沢山の仔たちが待っていてくれるのなら 死なんか怖く無いなぁ 俺の心臓もそんなに長くは持たないだろうから今から楽しみが出来ていいかも

| リオンカノンパパ | 2012/09/02 18:52 | URL |

セシルさま

「虹の橋」今だからそんな風に考えられるのかも…
数年前はドドーンと凹んでしまいましたよ(^^ゞ
でも、ホントに待っててくれるといいなぁ~


迷子ちゃん達良かったです!
きっといつも一緒の仲良しさんだったのでしょう♪
お互い「大丈夫だよ!」って励ましあってたりして!?
オーナーさんもさぞかしホッとしたことでしょう^^

| 幸四郎家 | 2012/09/03 10:00 | URL |

リオンカノンパパさま

先代犬が亡くなって
「夢でもいいからあわせて!!」
「幽霊でもお化けでもいいから出てきて!!」って毎日お願いしたんだけど
全然夢にも現れないし、幽霊も見ないし(ToT)

きっと虹の橋で待ってるんだろうな~♪
そう考えたら、何だか気が楽になるから不思議♪

パパさん!くれぐれも先に行ってはいけませぬぅ~(笑)

| 幸四郎家 | 2012/09/03 10:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koushirou48.blog83.fc2.com/tb.php/756-ed01fa9c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。